浦和レッズ、ルヴァンカップ、三年前の悪夢払拭し、優勝へ

「ピーッ!!」
やっと、試合が終わった。
私の応援する浦和レッズが、ルヴァンカップ決勝を決めた。
3年前も今と同じような気持ちを味わって決勝に行った。
今年は、我々のホーム埼玉スタジアム2002が決勝の地となる。
そんな特別な場所で、決勝に行けた。
とっても嬉しかった。
3年前と違うことは、気持ち。
3年前は、決勝に行けた。という事への喜びが強かった。いざ、決勝戦当日。当時の舞台は、国立競技場。
ルンルンして足を運び、フワフワした状態のままキックオフ。
そして、フワフワした状態のまま笛が鳴り試合終了。
気付けば、1-0で負けていた。
選手たちは涙を流し、優勝した柏レイソルの選手たちを、ただ、呆然と眺めている光景だけが私の脳裏に焼き付いている。
そんな、ルヴァンカップの決勝の思い出。
それなだけに、今回決勝に進出できた事はもちろん嬉しいが、また気を引き締めて行こう。と、いう気持ちにサポーター達はなっている。
決勝に行くだけで満足するようなクラブではない。
優勝してこそ、もっとこのクラブは強くなるのではないかなと思って、今週末のルヴァンカップ決勝戦に向けてワクワクしている。http://www.sepfi.org/

浦和レッズ、ルヴァンカップ、三年前の悪夢払拭し、優勝へ

心からクレアトゥール定番のカップ?にハマりました。

昨今ハマっておるもののひとつに、カップ麺があります。
その中でも、昔から販売されているお天道様清のどん兵衛が、私の胃袋をつかんで離してくれなくなりました。
お天道様清のどん兵衛といえば、誰もが知るミリオンセラーな逸品ですが、通年ほど前から訴求でもそれほど紹介されていた「かき揚げうどん」をご存じでしょうか。
身は知ってはいたのですが、食べてみたのは実は昨今です。
こういうどん兵衛のかき揚げうどん、何が有難いってかき揚げが強いだ。
カップ?の術はここまで美味いものを焼き上げるのかと歓声しか出ませんでした。
ぶっちゃけ簡単に言いますとうまいだ!
たまねぎが大量に入っていて厚みもあり、お湯を入れてうどんの上に鎮座させると芳醇なたまねぎのアロマオイルを放ちだします。
私の都合、かき揚げは?をポツポツ食べた後々注入し、最初はどんどんフィーリングを頂き、その後は汁考えを吸ってしんなりしたところをうどんと一緒にかきこみます。
余談ですが、お天道様清のどん兵衛のうどんは、塩気穏やかの梅干しを投入すると、テーストが引き締まって別のフレーバーがあって喜ばしいだ。
暑い夏季でもどん兵衛が食べたい、夏バテ解離にクエン酸も摂取したい、こんな者は一旦試してみてはいかがでしょうか。ミュゼ 予約 同伴

心からクレアトゥール定番のカップ?にハマりました。

和風近海の海流と海洋などについて勉強した

海流などについて勉強をしました。親潮系の海水はプランクトンなどが多いため緑色を呈し、透明度も黒潮より小さいだ。黒潮と親潮の混成階級は良い漁場を形成しますが、混成階級での海水温の変化は海ミストの突発など海洋空模様とも奥深いかかわりをもっている。地球外側の70%を占める海洋は、ウェザーの達成に大きなインパクトをしています。一方、最近では人間の取り組みによる地表ことの実情手配やエアー中に排出される温室インパクト瓦斯もウェザーに影響を及ぼすことがわかってきました。海洋の外側から深部に伺う流れは、水温や塩気のズレにもとづく海水の密度相違によって起こります。北極や南極のまわりで海水が止まると、取り残る塩類によって海水の塩気が増し、また低温であるため密度の大きな海水になって海洋の深部に沈み込み、赤道方角に向かいます。すなわち、海洋の洩れる海水は大コンポーネント、北極や南極近所から沈み込んで流れてきたものです。知らないことを知れて良かったです。脱毛ラボ vio

和風近海の海流と海洋などについて勉強した

子供の頃好きだったしじみの味噌汁はそんなに体にいいの?

今は味噌汁は普通に好きですが、子供の頃はあまり好きではありませんでした。
でも子供の頃に唯一好きだった味噌汁はなめことしじみの味噌汁でした。
なめこはあの噛み応えがある感じが好きで、しじみはカイの中から身を取るのが楽しくて好きでした。
なので別にしじみの味自体が好きだったとかではありません。
でも最近しじみは体にいいとよく言われていますよね。
子供の頃は食卓に出されていたのを普通に食べていただけですが、体にいいなんて知りませんでした。
昨晩も深夜テレビを点けていたらしじみパワーのサプリメントの紹介がされていました。
色々な人の体験談が出て来て、台湾の人達は日本人以上にしじみが好きとか紹介されていた気がします。
元気になれるサプリメントなら使ってみたいなと思う反面、やっぱりサプリメントよりも本物のしじみを食べたいなと思いました。
大人になってからしじみでダシを取った味噌汁のおいしさを感じられるようになった気がします。http://www.fndg.co/aiful/

子供の頃好きだったしじみの味噌汁はそんなに体にいいの?

いつから水なんてわざわざコンビニで買うようになったのか。

「いろはす」や「エビアン」や「クリスタルガイザー」、ちょっと高級なところだと「日田天領水」というように水がペットボトルに入れられてコンビニで手軽に売られている。一昔前は水を買うなんて馬鹿げていると眉をひそめる人も多くいたのに、最近ではごく当たり前のように水が売れている。都心部は、確かに水道水が不味いのだろうが、私は九州の田舎にいるので、蛇口をひねれば井戸水だ。「エビアン」や「クリスタルガイザー」は外国(ヨーロッパ)産なので輸送にお金がかかっているのは分かるが、日本で採水する水に100円も出すのは高いような気がする。それでもブランド水だから仕方ないのだが。最近は、我が家でも大きい地震があったりして、備蓄の観点からも2Lのペットボトルで水を買って飲むようにしている。水を飲み始めてから、お茶の渋みがなんだか余計な気がして、好んで飲まなくなった。学生のころはガバガバ飲んでいた炭酸飲料も甘すぎる気がして飲めなくなった。そういう大人が多いのだろう。水はこれからもはやり続ける。お金借りる

いつから水なんてわざわざコンビニで買うようになったのか。

LAWSONにあるベリーの入ったヨーグルト味の飲み物のファンです。

今日ちょっと時間があったからLAWSONに寄りました。昔はダイエーホークスの母体のダイエーがLAWSONもやっていたし、セブンイレブンもあんまり地元になかったから、コンビニといえばLAWSONみたいなところがあったんだけど、最近はなんとなくセブンイレブンに浮気しているような日々でした。でも、最近、またLAWSONが自分のなかで再燃してきていて、それはヨーグルト味の氷にホットミルク入れてのむベリーの入った飲み物が夏ごろからリリースされてて、それが美味しすぎるからです。250円くらいで、まあ、コンビニで買うにしたらエナジードリンクより高いから、ちょっと躊躇っちゃうぐらいなんだけど、あまりにも暑い夏の日に飲んでみてから、もう虜に!それ以来、二日に一回くらいのペースでそれ目的だけでLAWSONに通ってます。ちょっと前まで50円引きのキャンペーンだったけど、最近また定価に戻ったのが残念なところ。でも、おかげさまで二キロくらい太ったような。肥後すっぽんもろみ

LAWSONにあるベリーの入ったヨーグルト味の飲み物のファンです。

梅雨が明けていきなりの猛暑到達で体が変になっちゃいます

ひとりでに先ごろまで東北の天気は、多雨続きだったり、昼暑いと思えば朝夕は涼しくなったりで、一刻も速い本格的な夏場の始まりを心待ちにしていたのに、本当に梅雨が明けてみたら、暑いなんてものではないくらいの猛暑がやってきました。誠に自分は我欲な生物かと自問自答しつつも、暑いものは暑いのですからずいぶん仕方ありませんよね(苦笑い)。
夜は寝苦しい、日中はお素肌に仇と陥るUVを思いにしながらの買物といいこと断じて無しだ。夏場らしきといえば夏場らしいのですが、大神もしばし兼ね合いの良いウエザーをヘルプしてくれたらいいのにと心から思ってしまう。
おかげで退化に向き合う私の体は、外温についていけずグロッキー実情。ダディーもスタミナをつけようとレバーや焼き肉を取る結果外食に連れて行ってくれますが、こうした日光が暫く続いたら完全に参ってしまう。
また、マイホームではプランターで夏場野菜も栽培していますので、水やりを怠ると一日でトマトやナスが危うい状態に。
私も含め、とにかく老人の顧客は夢中症にたくさん気を付けてこういう猛暑を乗り切りましょうね。ミュゼ うなじ 脱毛

梅雨が明けていきなりの猛暑到達で体が変になっちゃいます

なぜ皆が嫌がるのかわからない健康診断のバリウム

今日は一年に一回の健康診断でした。毎回この健康診断、なぜか私は楽しみにしていて、周りの人からおかしいと言われています。
なぜ、おかしいのか?それはみんなが嫌がっているバリウムです。このバリウムが周りの人間か嫌みたいなのですが、私はどちらでもなく、検査自体はどっちかというと好きな方です。炭酸で胃が膨れていく感じも、あのまずいバリウムも、といってその後に色々体を動かすあの動作も、意外に私は好きで、毎回笑ってしまいます。なんだかおかしくて。それに私が笑ってしまっているのをみて、検査してくれるお医者さん?も珍しい光景なのか嬉しそうに乗ってくれます。
「はい!傾くよ?」「それ落ちるよ?」とかちょっと突っ込んでくれる感じの話し方で、楽しい感じで進めてくれます。終わった後は、「楽しかったの?」と笑いながら聞いてくれるので、私はよっぽど笑顔だったのでしょう。ちょっと恥ずかしかも。でもそれだけ皆が嫌がるバリウムも、なんだか楽しんでしまう健康診断。今年も楽しみました!来年も楽しみだなって思います。キャッシング 比較 審査

なぜ皆が嫌がるのかわからない健康診断のバリウム

有性生殖や減数排除などについて学校をした

探究をしました。有性生殖では、2個の細胞(染色体調枚数n)の複合により生じた1個の細胞(染色体調枚数2n)から新個体ができます。この場合、合体する細胞を配偶子供、合体することを接合、複合により生じた細胞を接合子供といいます。おんなじがたい・形の配偶子供(同形配偶子供)をつくる鳥獣もあり、またがたいや形のことなる配偶子供(異形配偶子供)をつくる鳥獣もあります。よく知られている配偶子供は卵と精子だ。卵は栄養分を蓄えていて広く、動作性がありません。それに対し、精子は小さくて活発に動作する。卵と精子は異形配偶子供の一種です。卵と精子の接合を受精、接合子供を受精卵といいます。有性生殖の特色は何でしょうか。それを理解するためには減数を知る必要があります。減数分解とは、2一緒の染色体調を持つお母様細胞(2n)が1一緒の染色体調を有する息子細胞(n)をつくる分解だ。このようなことを覚えましたが、知らないことを知れて良かったなと思いました。脱毛ラボ 予約

有性生殖や減数排除などについて学校をした